OutSystemsにはどのようなトレーニングオプションがありますか?

OutSystemsは、以下のようなさまざまなトレーニングオプションを提供しています。

  • 無料オンライントレーニング
    OutSystems開発者のコミュニティがサポートする3つのカテゴリからなるビデオコースによって、自分のペースで学習を進めることができます。ビデオのキャプションで、日本語が選択いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 無料オンラインクラス
    この2週間のオンラインクラスにはOutSystemsのトレーナーが付き添います。出席者はビデオによる短い講義とチュートリアルを観て、実践的な課題を完成させるほか、同じ学習者とコミュニケーションを取り合いながら学習します。ビデオのキャプションで、日本語が選択いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。
  • ブートキャンプ
    インストラクターが指導を行うこのコースは、世界各地の拠点またはお客様のオフィスで開かれます。このコースは5日間にわたる実践的な集中学習コースで、開発者は自分の質問に対して直接インストラクターから回答を得ることができ、他の参加者との集中的なやり取りからも多くの恩恵を得ることができます。ブートキャンプで使われる教材と指導は日本語です。詳細と申し込みはこちら。

トレーニングを補完するために、製品ドキュメントアプリケーションサンプル構築済みコンポーネント、およびOutSystemsのユーザーコミュニティなど、多くのオンラインリソースが提供されています。

OutSystemsのオンライントレーニングおよび利用可能な短期集中トレーニングについて、詳しくはこちらをご覧ください。