OutSystemsのスケーラビリティ

OutSystems Platformは、拡張性を重視して設計されています。
そのアーキテクチャは、顧客特有の要件に応じた調整を可能にする垂直方向および水平方向への拡張性をはじめ、広範なオプションをサポートしています。シンプルな部門レベルのアプリケーションはもちろん、数百万人のユーザーに対応するインターネット規模のアプリケーションのデプロイまで、追加の開発なしに拡大できます。

高い拡張性を維持するために、OutSystems Platformの分散型のアーキテクチャはロードバランシングをサポートし、実行環境における単一障害点を排除します。

フロントエンドサーバーを追加設定し、適切なクラスターに追加するだけで、すべての必要なアプリケーションが自動的にインストールされ、設定が行われます。