エンティティのデータをExcelにエクスポートする

エンティティに入力されたデータをエクスポートするには、「Record List To Excel」のアクションを使い、ユーザがダウンロードできるExcelワークシートを生成します。

​例えば、リスト内に表示されているデータのある画面にリンクやボタンを追加し、MethodをSubmitに設定します。

スクリーンアクション内では、

  1. Record List to Excelウィジェットをロジックに追加します。
  2. 送信するデータを選びます。(この場合は、画面上のTable Recordウィジェットからのデータです)
  3. ExcelにどのAttributeを送信するか選択します。

最後に、Downloadウィジェットを追加します。

  • Record List To Excelウィジェットからのバイナリコンテンツを参照します。
  • ファイル名を設定します。ユーザがファイルを数回ダウンロードする場合、設定された名前とCurrDateTime()がファイル名となります。